ホーム > 作業療法

作業療法

作業療法とは、活動を通じて充分な社会生活を送るための適応力を身につけることや、退院後の健康的な生活を送るための準備を目的とし、医師の指示のもと治療の一環として指導及び援助を行っています。

作業療法の目的

①規則正しい生活を送る

②症状改善

③活動性・意欲の改善

④対人関係・社会性の改善

作業療法種目

①作業・創作活動(手芸、革細工、塗り絵、貼り絵等)

②スポーツ(卓球、バドミントン、バレーボール等)

③音楽療法

④カラオケ

⑤レクリーション(体操、ゲーム等)

作業・創作活動

それぞれが興味や関心を持つ活動に取り組み、その技術を向上させるなどを兼ねて次のような活動を行います。

●革細工
●手芸(編み物、刺し子等)
●貼り絵 ・・・etc.

作業・創作活動1 作業・創作活動2

作業・創作活動3

作業・創作活動4

 

お問い合わせ先

未来の風せいわ病院 リハビリテーション科

019-696-2055(内線 2730)

ページのトップへ